医療事務のおばさん、管理人「くぅ」の気ままジャーナル

これからは、医療事務についての他に、私「くぅ」のこともカテゴリーの一つにして、綴っていこうと思います。

 

50代のおばさんの日々の生活。

しょーもない出来事やあるある~と思えること、愚痴の一つも書いていきます。

 

で、このブログで少しでも発散できたら良いな~なんてことも考えています。

悩みや愚痴を聞いてもらえるだけでスッキリするみたいな(^^)

勝手に気ままに、言いたい放題で・・(笑)

 

お暇な時間があれば、どうぞ読んでやってください<(_ _)>

何かありましたら、お問い合わせよりよろしくお願いします。

 

医療事務のおばさん、管理人「くぅ」の気ままジャーナルでは、関西弁が多く出てくるかもしれません。

なにとぞ御了承くださいませ。

 

医療事務おばさんの日記

薬局に薬がない。ジェネリック医薬品が不足しているから?

薬局に薬がない?なんて、処方箋を発行してもその通りに出ないなんてことが時々あります。最近では、ジェネリック医薬品が不足で全体的に薬剤が品薄だと耳にしたり。薬剤師から薬局に薬がないと連絡が入るのはどんなときなのか、現在の状況を書いてみようと思います。
医療事務おばさんの日記

コロナワクチンは予約できない。冷凍庫に眠っているのに?

コロナワクチンの予約ができないとか一旦ストップだとか、予防接種の状況がいろいろ伝えられていますよね。豊田真由子氏の記事は、医療事務としても興味津々でした。コロナワクチンの予約ができないことについて、現場から気になる部分を気ままに書いてみます。
医療事務おばさんの日記

コロナワクチンは無料のはず。料金はいくら?と聞く患者さん

コロナワクチンは無料だといわれているのに、ときどき患者さんから「今日はいくら?」と尋ねられます。普段と同じように診察室へ入って、先生と対面で話されて問診もあるからかもしれません。コロナワクチンは無料なのに、診療代を請求することはあるのでしょうか。
医療事務おばさんの日記

かかりつけ医のコロナワクチン。予約できるのはどんな人?

かかりつけ医のコロナワクチンについて、ずっと診てもらってる先生のところで打ちたいと思うのは当然ですよね。住民票のある市での接種が基本ですが、他市でのかかりつけ医のコロナワクチンは可能なのでしょうか。予約を取っている立場として思うことを書いてみます。
医療事務おばさんの日記

4月値上げで2021年から変わること。診察代も増えるの?

4月値上げで2021年から変わることっていろいろありますよね。食品が高くなるのは、私のように貧乏人の生活では大問題です(笑)医療事務の給料って少ないし・・。病院でも、4月値上げで2021年から上がっている診療報酬点数があります。詳しくみていきます。
医療事務おばさんの日記

コロナワクチンの疑問。患者さんからよくある質問のまとめ

コロナワクチンに疑問といっても、予防接種に反対というわけではありません。今回は、患者さんからよくある質問をまとめてみようと思ったのです。なぜなら、コロナワクチンの疑問を診察中に先生へ尋ねられていることが多いから。何も決まってないので回答はなしです。
医療事務おばさんの日記

コロナワクチンは医療事務も接種?優先的な順位だけれど・・

コロナワクチンは医療事務も接種できるの?と思いませんか。医療従事者に慰労金が支給されるといったときにも書きましたが、今回も優先されています。予防接種の対象となっていますが、コロナワクチンを医療事務も打つのか、個人的に悩んでいる気持ちを書いてみます。
医療事務おばさんの日記

胃カメラと大腸カメラは同じ日にできる?検査の体験談と感想

胃カメラと大腸カメラは同じ日にできるのでしょうか。両方の内視鏡検査はしたことがあるのですが、一緒にするのは病院で断られたりしていました。ですが、最近では可能な医療機関をよく見かけます。胃カメラと大腸カメラを同じ日にした体験談と感想を書いてみます。
医療事務おばさんの日記

インフルエンザワクチンは不足してる?医療事務のたわごと

インフルエンザワクチンが不足してきていると感じていたりしませんか。あなたはもう予防接種は済まされましたか。現場では毎日問い合わせも多く、在庫がなくて接種できないと言われたという声も。インフルエンザワクチンが不足しているのか、医療事務がつぶやきます。
医療事務おばさんの日記

病院の受付。声の大きさは言葉遣いより重要なのかもしれない

病院の受付で、声の大きさが気になったりしませんか。医療事務の私は、患者さんが高齢になればなるほど小さくては聞き取りにくいだろうと思ってしまいます。個人情報のことを考えると、病院の受付が声の大きさに配慮するのは、言葉遣いより重要なのかもしれません。